運用ソリューションOperatinal Solution

HP Asset Manager導入サービス

資産管理業務の流れ

機能詳細

ソフトウェア・ライセンス・カウンタ

ソフトウェア・ライセンス・カウンタの特徴

  • ソフトウェア・ライセンスの自動検証
  • 購入ライセンス vs. 導入(使用)インストールの数量
  • ライセンス超過時点でのメッセージ通知が可能
  • 他社製インベントリ自動収集データも使用可能

PC棚卸

  • 自動収集による棚卸
  • 収集日の刻印(棚卸日、ハードウェア、ソフトウェア情報)

表示/検索とレポートティング・抽出

  • ビューの設定(簡単な項目検索を恒常的に)
  • クエリー(複雑な検索機能)
    ・独自のAQLスクリプトを使用
  • 検索結果リストのグラフ表示
  • 表示画面の検索結果をファイルに出力(CSV形式)
  • 組込み標準レポート
  • クリスタル・レポートを添付
    ・レポートエンジンのみAsset Managerに添付
    ・製品版によりカストマイズすることが可能

資産に関するコスト管理と予算管理

科目毎に集計されていた費用を資産毎に把握。TCOの計算基礎に、

  • 初期導入費用(購入費)
  • 定期的支払い(契約支払い)
  • 一時的費用(追加費用・修理費・作業費)
    ・納品後の作業記録や修理記録からのコスト集計
  • 予算枠設定とその費用記録
  • コスト負担部門の設定とその費用記録
  • 固定資産システムの資産番号と連携可能

リース契約や保守契約を資産に結び付ける

  • リースの基本契約/個別契約登録
  • その他各種契約の登録
    ・支払い方法選択・記録
    ・契約満了時処理
     ・満了日の事前通告
     ・再契約・買取・返却処理
    ・複数資産の関係付け
    ・費用分配方法の選択
  • 契約対象資産・人の把握
    ・対象資産の今の場所・ユーザー資産から見た契約(複数)
    ・バッチ処理による定期的コストレコード作成

購買申請から納入・資産データ化まで

  • 購入申請
  • ワークフローによる承認
  • 発注(リース契約との関連付け)
  • 受領(分納、返品に対応)
    ・資産登録
    ・在庫倉庫
  • 支払(請求書の消込み)

IT資産管理スターターキット「B-QAM」

ベニックソリューションが提供するIT資産管理スターターキット「B-QAM」は、基本機能(現物、契約、ライセンス管理、他)を予め設定したスターターキットです。

メリット~構築期間を大幅に短縮~

従来のシステム構築では、要件定義から利用可能な状態になるまで数カ月以上かかっていましたが、「B-QAM」なら2週間程度でシステムを利用可能になります。

ページトップへ